Top > Blog

Blog

2017年のライブを振り返って



弾き語りでのライブが4本。

ビッグバンドでのライブが4本。

2017年のライブ総数8本。

 

過去最低数のライブ本数ですが、

宣言通りライブ活動をちゃんとお休み出来たんだなあと思えました。

 

その少ないライブ本数の中でもワンマンライブをしたし、初めての企画ライブもしました、

好きな企画にも呼んでもらえて、初めてのお店でもライブをしました。

 

自発的に行動を起こしてライブを敢行したのはこれまた初めてのことでした。

大きな壁もあり、スランプでもあり、弾き語りで音楽活動をするエネルギーが足りない中で、

初めての一歩を踏み出せたのはよくやったなと思います。

ご協力をいただいた方々、ご来場いただいた方々には感謝ばかりです。

 

自分の音楽が必要されていることを嬉しく感じました。

その後、音源を作ろうと書き溜めていた曲を仕上げる為に、ひたすら練習ばかりをしていた気がします。

ですが、自分の下手さがいやでいやでしょうがなく、

徹底的に基本の練習を続けていたら、もう今年は終わりそうです。

音源作りは来年に持ち越そうかというところです。

 

ライブをお休みしていた代わりに、ビッグバンドでの活動に重きを置いた一年でもありました。

ただただひたすらに勉強と練習をしたなあと思い返せます。

僕の意識としては、ジャズを学ぶというより音楽そのものを学んでいると感じていました。

音楽というものを理解するために向き合ってみれば、次から次へとやりたいことがうまれました。

漠然としていた音楽の形が見えるようになってきたのはとても良かったです。

どうすれば良くなるのか、どこが良くないのかがわかったりするからです。

 

そういう風に努力している間に弾き語りで感じていたスランプや壁はいつの間にか越えていました。

新しいことにチャレンジして誠実に頑張ったからだと感じます。

 

今年の成果を来年はもっと形にして届けられたらと思います。

 

その一つとして、来年一月のコンテストに参加してみることにしました。

 

1月15日 お茶の水KAKADO

『OTONOVA』

~会場代表アーティスト決定戦予選会~

Open 18:30   Start 19:00

Charge ¥2,000+1ドリンクオーダー

※5組出演予定

 

https://otonova.tv

 

御茶ノ水KAKADOのスタッフの浜田さんよりお誘い頂きました。

ありがたいです。

普通にライブをしてそれをネット中継して、

投票して順位が決まるみたいなシステムなのかな。

 

物騒だなあとか思うけど、コンテストとか参加したことないし、

やるだけやってみるかと決意しました。

単純に何を歌おうかなあとか考えているのが楽しいけど、やるからには勝ちたいね。

 

来年はもっと目に見える形で頑張っていこうかと思う。

引き続き頑張っていこう。

 

2017年。みなさまありがとうございました。

 

僕はもう2018年に向けて生きることにします。

ありがとうございました。

それではまた音楽がある所でお会いしましょう。