Top > Blog

Blog

サポートの紹介



お世話になります。水木翔太です。
連絡すると言っておきながら、やはり土曜日の午前中にメールを打たせていただきます。今は余裕がありますので。笑

しんや君、生田目さん今回ワンマンでのサポート改めてお願い致します。
初めてのワンマンなのでお二方がいると非常に心強いです。

僕がサポートしてもらいたいと思った方達なので、性格が良いのは間違いないので安心してください。
強いていうなら、僕が一番性格悪いです。安心してください。

それぞれに伝えたいことを書きましたので、少々長いですが頑張って読んでください。

【生田目さんへ】

小林真也君は、nameshopというバンドのドラムをやっていたり、サポートで色々な方のパーカッションやドラムをやっています。
おっとりした、静かな人です。
弾き語りをしている僕の静かな演奏にも邪魔にならないように演奏の出来る方です。
ドラマーらしくないドラマーです。褒め言葉です。
ちなみに、ホームページも作ってくれました。
良い子です。僕よりも年下です。

下記に真也君の動画載せますので、ご参照あれ。
【MV】nameshop – Over the Rain

沖ちづる「やきにくのうた」

僕のサポートの時「ウイスキー」

 

どんな曲をどんな風に演奏してもらいたいかはまだ告げていませんが、
生田目さんには自由に弾いて貰いたいです。
テクニックを見せ付けて欲しいということではありません。

僕は弾き語りで演奏しており、すでに自分自身の演奏が固まってしまっているし、ギタリストほどギターが上手くないので幅のある演奏が出来ません。
そのため三人編成となった時にアレンジを変えてやるということが難しいです。

ですが、失礼ながら、生田目さんはピアノが非常に上手いですし、即興性に優れていますので、僕の曲の演奏の中で、自由に隙間を埋めて欲しいと思っています。
色を付けて欲しいと思っています。

かっちりした演奏よりも、音楽的に楽しい演奏をしてもらいたいと思っています。
僕の音楽活動で出会った人の中で、今ピアノを頼みたい人は生田目さんでした。

土台は僕としんや君がしっかりしたいと思っているので、その中で生田目さんの色を付けてください。

よろしくお願いします!

 

【しんや君へ】
生田目多恵さんは、BLUESETTEで出会ったピアニストであり、僕にフェイスブックを始めさせた張本人であり、僕が社会人になったばかりで辛いころ「そんなに辛いなら禁煙なんかやめた方がいいよ」と、再び喫煙者に変えた張本人です。
僕にジャズの楽しさを教えてくれた張本人でもあります。今はフランス語を勉強しているみたいです。

初めてジャズを聞きに行った時、生田目さんが演奏しており、そのピアノに感動しました。
この前BLUESETTEで生田目さんの伴奏で、僕は酔っ払ってビートルズを歌ったのが非常に気持ちよかった。

というの諸々で今回ピアノとして参加して貰うことにしました。
僕としんや君がしっかりすれば、全体的に上手く行くと思っています。

下記に生田目さんの動画載せますので、ご参照ください。

「just friend」

「oh lady be good」

ピアノソロオリジナル

僕がしんや君にどう叩いてもらいたいかというよりも、
しんや君が僕の曲でどう叩きたいかに結局なりました。

前回お寺の中で演奏に向けて練習していたときもそうだったけど、
邪魔にならないように、曲に寄り添って演奏してくれることを心掛けてくれていたので、
曲を引き立ててくれていた様に思います。

先ほども言いましたが、僕と、しんや君が演奏をしっかりして、僕がしっかり歌を歌い、
生田目さんが僕らの演奏を外側から上手く守ってくれるのが理想です。
その中で存分に音を聞いていて気持ちの良いライブをしたいと思っています。
宜しくお願い致します。

image