Top > Blog

Blog

2017.2.18 茅ヶ崎ログイン ライブ終了



2017年2月18日土曜日。

茅ヶ崎ログインで今年初めてのライブを行った。

 

れおさん企画

出演者

イワクニマユ/大田誠師/辻祐弥/水木翔太/s.u.z.u.k tultuuga ockestla

 

 

二年前に茅ヶ崎ログインに辻さんのライブを見に行った。

今回と同じ出演者が集まっていた。

れおさんという方が企画を組んでいた。

 

僕は辻さんに連れられその日の打ち上げに参加することになり、

どういうわけか皆と仲良くなることが出来た。

「ハルキ」というあだ名が付けられていた。

 

それから二年後、僕を加えて再度同じ出演者でれおさんが企画を組んでくれた。

残念ながらきっかけをくれた辻さんが体調不良により、出演を見送る形になった。

 

今年初めてのライブだった。

去年のワンマンライブから4ヶ月が経とうとしていた。

 

IMG_0567

 

-セットリスト-

心を見せたい

ウイスキー

コインランドリー

ここに

僕らの未来について

 

見に来てくださった方々、

ありがとうございます。

とても心強かったです。

久しぶりのライブはとてもとても緊張したから。

 

ライブというのはこういう感覚がつきものだったなと、

色々と思い出した。

 

自分が思い描いている理想の音楽を表現する為に、

もっともっと努力を重ねなければいけないとより強く思う日になった。

 

 

 

れおさんがツイッターで僕のことについてこう書いていた。

 

『20170218@茅ヶ崎Login 水木翔太

皆の『 ハルキ 』

皆からいじられる愛嬌ある人物。

歌には彼自身が経験した悲しさや葛藤を土台とした【強い優しさ】が滲み出ていた気がする。

今回は信じてくれてありがとう。 また鍋食べいこう。』

 

とても嬉しい言葉だった。

もっともっと音楽で応えられるようにならなければならないと更に強く感じた。

 

 

ここまで出演者同士仲良くなることってそんなに無いのだと思う。

れおさんが出演者のことを何よりも大事に考えてくれるし、

お客様のことも、茅ヶ崎ログインのことも、

何から何まで丁寧に頭を悩ませるほどに、

準備を整えてくれるからこんなにも良い一日を作ることが出来るのだと思う。

本当にありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

色々考えることが増えた身のあるライブだったし、

僕の進もうとしている道はこれでいいのだと感じた。

 

 

当たり前だけど、いつも不安がある。

音楽を志すことで僕が大事にしていること全てが壊れてしまうんじゃないかと、

定期的に怯えている。

 

でも、自信がない訳じゃない。

だから頑張るしかないのだと思う。

いまはひたすら耐えて、頑張るしかないのだと思う。

 

良い音楽に、良い言葉を。

 

それに尽きる。

 

 

2017年。

初めの一歩はこのように始まった。

 

果たして、どのような出来事がこの先待っているのか。

僕は楽しみに待ち構えていよう。

そして、絶えず頑張ることを何度でも書こう。